種まきと発芽の喜び〜秋まき〜【9月10月庭仕事】

こんにちわ。あやみんです。

庭の植物から採取した種と、購入した種をまいてみました。

今までの失敗を踏まえて、基本に忠実に種まきしました。

春に苗を買って植え付けても良いのですが、種まきをしてみようと思ったのは、

カーメン君ガーデンチャンネルのおかげです。

知らない方は前回の記事をチェックしてみて下さい。

種まき実施(2020.9.27)

秋らしい風が感じられる頃、種まきをしました。

朝は20℃、昼間は26℃くらいのコンディションです。

基本に忠実に、種まき資材を購入して行いました。

購入した資材

カーメン君のYouTubeを参考に、手軽で確実に芽が出そうなものにしました。

手軽にできるし、そのまま地植えしたり鉢植えに植えられる素材なのでエコで楽チンです。

近くのホームセンターで買い揃えることができました。

発芽!(2020.9.2)

矢車草

種まきから5日目、小さな芽が出はじめました。

感動です。

一番初めに発芽したのは矢車草(園芸種)です。

そのほか、カモミールも発芽しはじめました。自己採取した種はまだです。

やっぱり購入した種の方が出やすいですね。気長に待ちたいと思います。

矢車草

翌日はしっかり双葉が確認できました。

今までは半日陰でしたが、芽が出たら日に当てて管理します。

種まき、楽しいです。資材もそんなに高くないし、種はポット苗で買うよりも断然安いです。

もちろん手間がかかりますが、楽しみたい人は種から育てたら良いかもしれません。



ブログ更新や、イベント情報をお届けする LINEお友達登録はコチラ。 友だち追加

この記事を書いた人