おもてなしと着物

こんにちわ。おもてなし好きハーバルセラピストのあやみんです。

ポカポカの日曜日、お部屋をお掃除して

久しぶりに

着物を衣紋掛けにかけて虫干しをしました。

30歳を過ぎた頃、

「着物の似合う女性になろう」

と誂えたものです。


しかし

全然着てなくて、

眠ったままでした。

夫は着物の存在さえ知らずw

出した着物を見て「おおう!」って言っていました。

訪問着

最近「おもてなし」が自分の中でキーワードで。

おもてなしを軸に自分が表現したり提供したりできるもの

を考えて生み出していきたいって思いました。

自分がおもてなしされるのも大好き。

着物を着て、

ホテルのカフェ行ったり、

インテリアを見に行ったり、

アートに触れたり

したいなあと思います。

生活の中でそういう時間が持てるのって

すごく豊かなことだと思う。

おまけ

夫がお疲れ気味だったので、お手製ご招待券をプレゼントしました。

週末は久しぶりにベッドを出して夫にトリートメントしたいと思います。

エステ券
ブログ更新や、イベント情報をお届けする LINEお友達登録はコチラ。 友だち追加

この記事を書いた人

ayamin

大学卒業後は福祉の仕事を15年以上。35歳を過ぎてから人生に違和感を感じ始める。
37歳の時に人生の転機があり、心の学び、自己探究を始める。
憧れだった植物療法、アロマセラピーの勉強も同時進行する。
現在は障がい者相談員として働きながら、女性35歳以上の心や人生の悩みについて植物療法の観点から癒しを提案するハーバルセラピストを目指して活動中。
このサイトでは、初心者の方でも植物やハーブを利用して、手軽に簡単に優しい癒しを感じる方法をお伝えしていきます。