京都南禅寺ワークショップに参加して〜1日目 俯瞰する〜

こんにちわ。あやみんです。

先週末、大塚あやこさんの「京都南禅寺ワークショップ2022」に参加しました。心の学びは久しぶりであり、今回初めて夫婦で参加して学んできました。

私自身退職を控えていた時にワークショップの告知を見て、「自分の人生を開くきっかけにしたい!」と感じてすぐに申し込みをしました。

2泊3日の宿泊型ワークショップというエネルギーの高い場でいろんな気づきや多くの得られたことがあります。自分が感じたこと、得た学び、気づきを振り返りたいと思います。

開催地は京都南禅寺

南禅寺は京都にある全国的に有名なお寺で、春は観光客で賑わう(めっちゃ混む)という印象です。私は観光では行ったことがあったのですが、宿坊に泊まることは初めてでした。

しかも南禅寺は禅寺。坐禅体験もあるとのことで、自分を見つめる、人生を俯瞰する、というにはふさわしい場所だったんじゃないでしょうか。

会場&宿泊は南禅会館

ワークショップ会場・宿泊は南禅会館という宿坊でお寺のすぐそばにあります。宿坊だけど近代的な建物で冷房完備、洋室もあるとのことでホテルみたいに快適でした。

私たちは夫婦で参加したので4人用の和室を利用させていただきました。アメニティーも普通にホテル並でお手洗いも大浴場もとても綺麗です。

お布団は自分たちで敷きます。そこでやっと「ここ宿坊やったわ」と思いました。

会場到着〜あやさんとの再会

会場に到着すると講師のあやさん、主催の島さん、アシスタントのあやかさんが迎えてくれました。

あやさんに初めて会ったのは2017年だった気がします。それから連続講座を受けさせていただき、最近は2年前に個人セッションで鎌倉に行かせてもらったり、直近はオンラインの問答ライブに参加させてもらっていました。

あやさんは私の憧れであり、メンターである存在です。


参加者の中にはかつて一緒に心の学びをした方もいて、うれしい再会も。

遠方からも来られた方や、セミナー参加歴がなくブログを見てお初参加という方もいました!


さすが、あやさんです。そしてやっぱブログの力ってすごい。情報発信大事ですね。

それを今までどんな時も続けてきたあやさん、尊敬です。

いよいよワークショップ開始

1日目あやさん
ワークショップ1日目開始 南禅会館大広間にて

今、ここ、自分

言わずもがな最近は激動の時代です。世界で地球で色んなことが起こっています。

世界各地で起こる色んなこと、溢れ流れてくる情報の波に巻き込まれそうで、足元がグラグラ。なんかずっと不安のまま。


一体何を信じればいいのか。自分はこの先何を選択するのか。

そんな人生の岐路に私自身が立ち、ここ数年もやもやしています。

いろんなこと試してみました。けどなんか行き詰まる‥続かない‥疲弊する‥


自分は何を持って、何を信じて、どう生きるのか、生きたいのか。

自分、どうなんよ!


このモヤモヤを晴らして自分の道を進みたい!

もう表面的な承認欲求を満たすだけの毎日は嫌だ!

真っ当に自分の人生を生きたい!

自分で決めて自分で行動できる心の地力を身につけたい!

そう思ってワークショップの申し込みをしました。


感情に飲まれていたり、思いこみに囚われていて生きづらさを抱え続けるのではなく、

自分を俯瞰することで、自分の心の扱いが上手くできるようになり、自分の軸で生きる。


人生の物語のど真ん中を歩んでいく。

勇気を持って自分の夢を叶えていく。


こうなりたいって思います。

20代30代はこんなこと考えなくても普通に仕事やってこれた、頑張ってそれなりに成果出して認められてきた。

けどなんとなく違和感を感じる。本当の自分は進みたい道はこうじゃないのかも、というなんとなく「詰まり感」がありました。

そして5年程前に人生のダークサイド「強制終了」が来てしまい、そこからの探求中です。

南禅会館
Photo by なむさん

マインドフルネス〜俯瞰して見つめる〜

自分の考えと距離を置くこと。

今、ここ、自分にフォーカスする。

思考は過去や未来を一生懸命考えています。マインドフルネスで今、ここに意識をむけて「自分」という存在を感じます。

俯瞰することで、心が落ち着き、本来進むべき道に進める。前向きな気持ちで自己選択、自己決定できるようになる。

マインドフルネス(瞑想)をして静かに俯瞰します。

仙骨を意識して体軸を立てて、呼吸をする。

無駄な力が入っていればそこにまず気づく。体を軽く揺らしながら仙骨が良いポジションに来て「軸が立つ」ことを自分の身体で実践する。

南禅寺青紅葉
Photo by なむさん

グラウンディング〜地に足がついているという超大事なこと〜

普段瞑想するけど何か呼吸が浅いなあ。そう感じていました。

レクチャーで教えていただいたグラウンディングが良かったです。


肩幅に足を広げて立ち自分で軸を感じること。仙骨や軸に意識を向けて軽く揺らしながら自分で良いポジションにつく。

身体の軸が落ち着くような感じで深い呼吸ができる。

不必要な力が抜けて、必要なところに重力がかかっているという体感でした。

これができていないと、背中が曲がる、顔が下向く、暗い気持ちになる・・


グラウンディングすると呼吸が深くなり安定感を感じました。

そりゃそうですよね。大地とのつながりを感じるのだから。

1日目まとめ

1日目は俯瞰して見つめる、気づくがテーマでした。

志のあるお仲間と京都で集い共に学び、私は安心のエネルギーの中で自分を感じるという日でした。

ただ、在るだけの自分。自分という存在。

色んなしがらみや思考を被ってるなあ、クリアではないなあと言う自分を俯瞰しました。


明日はあやさんのビリーフリセット。その思考の囚われをリセットします!

ライブセッションもあるとのこと。ワークショップって言う名ですが内容はガチなセミナーですね。

私は翌日大まな板にのる(ライブセッションのクライアント)とは夢にも思わず、湯豆腐を食べながらあやさんとおしゃべりしていました。


次回2日目の記事に続きます、の予定です。

夜は京の湯豆腐懐石♪

画像は順正さんのHPより

1日目のプログラムを終えてみんなで夕食は南禅会館となりの「順正」さんでした。

暮れていく夕方に湯豆腐を頂きながらみんなで心の話をして豊かな時間です。

湯豆腐はもちろん美味しいのですが、天ぷらや煮物も盛り付けが綺麗で京都らしいお料理でした。

湯葉
湯葉美味しかったです。Photo by なむさん
順正お料理
話すのに夢中で貴重な写真。Photo by なむさん

リンク

あやさんのブログ。メルマガもおすすめです。
現在はBLC7期を開催されています。
主催の島さんが京都東山で経営されている舞妓体験専門店です。店長 園さんのメイクのインスタもおすすめです。

毎週木曜日夜8時インスタライブ開催

手作業をしながらゆっくりと近況を話しているライブです。季節のアロマやハーブのお話おちょこっとします。木8インスタライブお気軽に遊びにきてください。

この記事を書いた人