音楽の愉しみ

こんばんわ。あやみんです。

私の音楽の楽しみ方は、生演奏(ライブ)です。

生演奏は聴くのも弾くのも大好きです。下手ですがw

ジャズライブに行ったり、

ピアノのあるお店で誰かが弾くのを聞いたり

自分もピアノを触ってみたり。

昔近所のバーに自分でキーボード持っていって弾いたこともありましたw

それともちろんカラオケも結構好きです。

私と音楽の出会い

5歳の時、習い事でピアノを始めたことが私の音楽の出会いでした。

特に習いたいと言った覚えはないのですが、

母が習わせようと思ったのだと思います。

その後高校2年まで習ったのですが、

その頃はピアノは好きではありませんでした。


習い事として「やらされている」感がありました。

しかしピアノの技術は就職してから

めちゃめちゃ役に立ちました。


高齢者介護でも障害者支援でも音楽はとてもいいレクリエーションツールです。

高齢者施設の時は、「青い山脈」「二人は若い」など懐かしの歌謡曲や

「ふるさと」などの童謡を利用者さんと一緒に歌いました。

民謡や軍歌も当時は歌った記憶があります。


障害者施設では平均年齢が30歳くらいだったので、

アニメの歌や童謡、最近の歌謡曲などの伴奏を弾いて利用者さんと一緒に歌いました。

生で弾くピアノはCD伴奏よりもずっといいです。

利用者さんのノリが全然違います。

ピアノの伴奏はいつも喜んでもらいました。

ギターとのセッション コードとの出会い

障害者施設で働いていたときに

ギターのとても上手な後輩がいて、

よくその子と一緒に音楽を奏でました。

その経験がとてもいい勉強になりました。

譜面通りに弾くことしか知らない私に、

「この曲、Fでいけます?」

「ここはCで繋いでください」

「Aの音ください(ギターのチューニングをする際)」


とかとか。

「へ?何それ?」

という感じで、

「コード」というものを何となく知ってはいたけど

自分に関係のないものだと思っていたのです。


それまでの私は1曲練習するのに、譜面を手に入れて練習して

という作業をしていました。


簡単なコードを少しずつ覚えてからは

初見で伴奏を弾くという‥

今までのピアノの概念が覆りましたw

楽譜要らんとか何?という感じですw


さらに

間違ってもやり過ごしたり

テキトーに弾いたり、ちょろっと弾き方自分流にしたり

そんなこともちょっとできるようになりました。


ギターの子と演奏することで音楽の楽しみが

めちゃめちゃ広がりました。

そして

「楽しい!もっと弾きたい!」

って思うようになりました。

ピアノも好きになりました。

これからも続けたい

そんな楽しい思い出があったピアノですが、

仕事を退職したと同時に全く弾かなくなりました。

不意に弾きたくなって自宅で弾いて歌って動画を撮り、

facebookに流してみたこともありました。

けど、なんか違う。

どうやら私は誰かと一緒に音楽をやりたいみたいです。

昔のつながりで、日中集い場として運営をされているところに

時々遊びに行っています。

そこで毎週水曜日に音楽ライブを実施されるので

先日は初参加させてもらいました。

みなさんお上手で全然ついていけなかったけど

楽しかった!!

これを機にピアノの練習を再開したいと思います。

西宮の空

久しぶりに元職場の駅を利用して懐かしい感じがしました。

改めて、良いところやなあと感じました。

今後ちょくちょく遊びに行くのが楽しみです。

毎週木曜日夜8時インスタライブ開催

手作業をしながらゆっくりと近況を話しているライブです。季節のアロマやハーブのお話おちょこっとします。木8インスタライブお気軽に遊びにきてください。

この記事を書いた人